フィールド日記

足を踏み出さないことが鉄則


良く咲いてた!キバナシャクナゲ
大雪山の白雲岳近くにて7月5日撮影


梅雨のないと思っていた北海道ですが
梅雨前線が北上すると案外雨模様の日が続きます。

大雪山に登ろうと思っていた日、
予報では午前中は雨が降るものの午後はや止むとのこと
その言葉を信じて早朝より登り始めたものの
雨どころか風も強くなり
白雲岳避難小屋にたどり着いた頃は暴風雨のよう・・・

夜になり雨は収まり満天の夜空になったものの‘寒い’こと。

朝、登山支度を整え山道を歩き始めたところ
水たまりは凍っていましたよ。


登山道で見かけた水たまりの氷
大雪山の白雲岳近くにて7月6日撮影



チョウノスケソウの咲くお花畑


しかし、北海道の山とはいえ登山者は多くなり
場所によっては山道にロープが張られていいます。


ロープの向こうで咲くコマクサ


ロープがあろうがなかろうが道から足を踏み出さないことが鉄則!
ロープの内側から望遠レンズでコマクサのアップを撮りました。


ロープの向こうで咲くコマクサ


      ・ ・ ・

大雪山では多くの花に出会い無事下山。
今朝、小樽港発のフェリーで新潟港について
今夜はしばらくぶりに湯沢町で過ごしていて
馴染みの飲み屋で(ちょっと飲んじゃって)楽しく歓談。

そういうわけでフィールド日記は
後日更新します。

 23:52 2016/07/08記 新潟県 湯沢町にて


今日、フィールド日記日記あります(が、後日更新します)

     


フィールド日記の目次に戻る●

次のページ
前のページ

[植物写真家 鈴木庸夫の自然を楽しむ]のトップページへ行く

Google
WWW を検索 鈴木庸夫の植物図鑑 を検索
Top page (English)