フィールド日記

花の終わったユクノキ


花の終わったユクノキ
東京都町田市にて6月20日撮影

東京周辺ではあまり花を見ることのないマメ科の花
ユクノキ別名ミヤマフジキが町田市のある場所で数年ぶりに
今年咲いているとの情報を得て行ってみたところ
残念ながらすでに終わっていて
咲き終わった花の穂が枝先にうっすら見えるだけ・・・


花ざかりのマメ科のフジキかミヤマフジキ
八王子の高尾にて6月20日撮影

個体数は少ないもののこの地域に分布しているわけで
この木以外にもきっとあるはず。
それもこの地域では数年に一度しか咲かないこの木の花
ことしはほかの個体も花をつけているはずとふんで
山肌を見ながら見つかるまで山をさまよい歩く覚悟で
八王子市の高尾方面へ向かってひたすら山道を歩いたところ・・・

ついに発見!

しかし、うっそうとした山の斜面に咲く大木で
藪漕ぎをしてその木の近くまで行ってみたものの
花や葉のついた枝にはとても手が届きそうもなく
フジキかミヤマフジキのどちらかなのですが
種類を特定できませんでした・・・      トホホ

      ・ ・ ・


6月19日に見た花
今年も咲いてくれたタシロラン・明治神宮にて

 記 東京都 渋谷区にて


フィールド日記の目次に戻る●

次のページ
前のページ

[植物写真家 鈴木庸夫の自然を楽しむ]のトップページへ行く

Google
WWW を検索 鈴木庸夫の植物図鑑 を検索
Top page (English)