フィールド日記

ブナ林の新緑がキレイ!


満開のウワミズザクラとノダフジの花(やや下にちょっと見えている)
5月4日、新潟県の浦佐にて撮影




新緑のブナ林
5月4日、新潟県湯沢町の荒戸城址にて


5月の陽光を浴びてブナ林の新緑がキレイ!

で、足元を見るとブナの双葉が沢山芽吹いています。



もう開いた双葉とまだ開く前実をつけた双葉


ブナの双葉をよく見ると
まだ実の殻をつけた開くまえの双葉でも
もう本葉がけっこう大きく育っています。


本葉がもう見えている開く前の双葉



関東地方のよく行く山で目にするイヌブナの双葉とは
なにか印象が違います。
以前撮ったイヌブナの双葉はどんなだったかと見てみたところ
やはり本葉は育っていなくて小さなのがちょこっと見えます。


2006年4月17日に東京都奥多摩町の御岳山で撮影したイヌブナの双葉



双葉の形はよく似ているものの印象は随分違い
ブナの方は雪が溶けてすぐ
急いで大きくなりたいという気持ちを感じますね。


若木として育ち始めたブナ



 23:25 2016/05/06記 東京都 渋谷区にて


今日、フィールド日記日記あります

     


フィールド日記の目次に戻る●

次のページ
前のページ

[植物写真家 鈴木庸夫の自然を楽しむ]のトップページへ行く

Google
WWW を検索 鈴木庸夫の植物図鑑 を検索
Top page (English)