フィールド日記

名前の由来の浜瀬波海岸


今日見た花1と2・オオヤマザクラ(右)アカイタヤ(左)の花と秋山郷
新潟県津南町見倉集落近くの林道からの眺め



今日見た花2・アカイタヤの花
津南町見倉にて



今日見た花3・ヤマエンゴサク
見倉にて

新緑の季節ですが里では緑も深まり
木々はすでに夏緑を思わせるほど・・・

しかし、今日訪ねた山深い秋山郷は
まだ木々も芽吹き始めたばかりで
咲き始めたオオヤマザクラやアカイタヤの花が
山の斜面にポツポツと目立っていて
林床ではカタクリやヤマエンゴサクなど
スプリングエフェメラルの宝石のような花達が咲いていて
まるで別次元の世界に足を踏み入れたよう!

夕暮れまでそうした花達にカメラを向けていて
湯沢のアトリエには先程帰着。

そんなわけで今日の更新はこのページだけです。

明日は新潟の北の方、
村上あたりの海岸を散策するつもりです。

その結果はは週が開けたら(4月24日の夜)報告しますね。

 23:23 2016/04/22記 新潟県 湯沢町にて


追伸

イソスミレ(別名セナミスミレ)が見たくて
昨日、名前の由来の浜、新潟県村上市にある瀬波海岸に行ってきました。

嬉しいことに、咲いていてくれました!


24日に見た花・セナミスミレ
新潟県村上市にて

そして山形県の鶴岡市周辺を散策して
先程帰京。

そんなわけで 今日、フィールド日記日記ありますが
更新は4月24日が間に合わず今日(25日)になりました。

 21:42 2016/04/25記 東京都 渋谷区にて





---------------------------------------------------

鈴木庸夫と高橋冬氏、安延尚文氏の共著で
冬の木々を楽しむための図鑑
「樹皮と冬芽 431種」
誠文堂新光社 刊 2800円+税 が出版されました!



フィールド日記の目次に戻る●

次のページ
前のページ

[植物写真家 鈴木庸夫の自然を楽しむ]のトップページへ行く

Google
WWW を検索 鈴木庸夫の植物図鑑 を検索
Top page (English)